あ〜おの最近のブログ記事

お

わりの始まりとは、ただそれを言いたいが為に生み出された言葉である。

ある人が「もうすぐ終わる」という平凡な言葉の代用として、

その一種矛盾した面白い言い回しを思いついた時、

もうそれはそれは有頂天になって、ドヤ顔で使っただけである。


であるから、この言葉を使って展開される主張は、内容より言葉自体が目的化している為、

一様に中身の無いものが多い。そうそれはまるでこのコンテンツの様なものである。

明日海行こう。

(200字)

« Prev      Next »

え

え、ええ、ええとは、先日話したとある女性のことである。

私が話すとその女性は大概相槌を3回返した。

時々1回しか返さない時もあったが、基本は3回「ええ」を返した。

一番多い時は5回返した。


ここで凄いのが、その女性は必ず奇数回しか「ええ」を返さなかったことである。

しかし今考えると、「ええ」を5回返した時、彼女の中でそれは「2回+3回」の組合せ

だったのかも知れない。彼女はきっと誤解されやすいタイプである。

(200字)

« Prev      Next »

う

○○の臭いがする通りとは、が毎晩通る焼き鳥屋の横である。

傍に公衆トイレのようなそれらしき物は見当たらないが、

不思議なことに、夜そこに差し掛かる度、毎回と言っていいほど、

不愉快なソレが漂ってくるのである。


ちなみに朝通る時には臭わない。

夜、焼き鳥屋が営業している時間帯になると、決まってう○○の臭いがするのである。

この焼き鳥屋、随分前から営業しているが、よくこれで潰れないなと、前々から不思議である。

(200字)

« Prev      Next »

暁

つまで経っても出来ないとは、SILENCEに於ける新曲

の事である。過去Sekiが在籍していた時は、彼がの暴走

を止める役目を果たしていたが、一人になった現在は正に

やりたい放題である。


しかしながら、「いつまで経っても出来ない」は数学上で見ると誤りである。

いつかは出来るのである。何故なら暁は、決して冷めない熱いエナジーを

所持しているからである。しかしながら、「決して冷めない熱」は物理学上誤りである。

(200字)

« Prev      Next »

暁【アカツキ】2012:01:31:23:15:34

      Next »

暁

とは、この書を監修し、SILENCE楽団に所属する者である。

様式上一人で全パートを担当する羽目になるが、

元来の担当は六絃琴である。なお六絃琴専門士なる資格も有すが、

その割には六絃琴がいないJAPANという楽団を最も愛している。


嫌いなものは政治家である。特に過去、某民主党議員からの制作依頼を

不誠実にドタキャンされた経緯から、そいつと親玉である某著名代議士が

超スゲー嫌いらしい。死ねばいいのにである。

(200字)

      Next »

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Categories

このアーカイブについて About

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちあ〜おカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはか〜こです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1